在学生の方

インターンシップ制度

インターンシップとは「企業や官公庁、各種団体等のいろんな職場での就業体験」を意味します。

平成11年から始まった奈良県のインターンシップ制度を平成22年より奈良県大学連合が引き継ぎ、産学官連携のもとインターンシップを推進しています。
インターンシップ制度は、奈良県大学連合加盟校12校のうち、奈良女子大 学、奈良県立大学、畿央大学、帝塚山大学、天理大学、奈良大学、奈良産業大学、大阪樟蔭女子大学、近畿大学、農学部の9校で実施しています。
大まかな流れは下記の通りです。


単に「実習に行く」だけではなく、他大学の学生と交流したり、研修を通じてマナーや心構えを学ぶ「成長の場」としても多くの学生が活用しています。

インターンシップに興味のある方は、「実習学生募集ガイド」(PDF)をご覧ください。

参加については奈良県下の加盟大学でとりまとめて出願して頂きますので、各大学のインターンシップ担当者にお問い合わせ下さい。<br />